井上フヂヲ(開音ミュージック)

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
開音に関する記事など

2020年02月

木管楽器のための楽器を使わない練習法



学校が休校になり楽器の練習ができない吹奏楽部や音楽部の方がおられると思います。
そこで、私が学生の頃に実際やっていた練習法を紹介します。

【用意するもの】
ラップやアルミホイルの芯
なければ30センチの定規、菜箸など長いもの


【使い方】
両手で持ちましたらあなたの楽器のイメージを膨らませましょう。
そして先ずはスケールの運指をやってみましょう。

なんとなくテンションが上がってきたら音階を歌いながら実際の演奏と同じように指を動かします。
次は「タータタタータター」とタンギングと合わせて指を動かしましょう。


この練習法で気を付けるところは、曲のテンポに関わらずゆっくり目に練習するところです。
音が出ませんのでもし指を間違えたまま気付かず繰り返すと実際の演奏時に間違った音のまま演奏してしまうからです。
今、あなたの押さえている指が完璧に合っていることを注意深く認識しながら練習することがいつも以上に重要です。


「学校の楽器は持ち出し禁止だけどマウスピースだけならある」
という場合は上記の練習とは別にマウスピースを使った練習もしましょう。

ロングトーンを繰り返すだけでなく、練習したい曲の音階を頭の中で歌いながら音符のリズムに合わせてタンギングをしましょう。
この時、マウスピースから一定の音程で音を出すのではなく、楽器が接続していることをイメージして実際に演奏している時と同じように息を吹き込むことが大切です。

「マウスピースだけを鳴らす」という癖がついてしまうと息を吹き込む距離が短くなってしまい、音痩せの原因や豊かな音量が出ない原因となります。


楽器が大好きな人にとって楽器に触れられないことは辛く寂しいものです。
なるべく早く事態が収束するよう祈っています。



【サックスとfujiborn】
スケール練習は速さではなく正確さ重視で

◆Fujio Inoue youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/fujiborn206
◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


こんな時だから



昨日あたりから徐々に演奏の仕事の中止が決まり始めました。
ライブが大好きなので割とショックですが、皆様に音楽を届ける新たな手段を見出す良きタイミングだと受け止めて思慮を重ねております。

音楽教室のほうは通常通りレッスンを進める予定ですが、少しでも不安なく受講して頂けるようにハンドソープ・ペーパータオル・うがい薬・紙コップを設置しました。

85C50653-7768-4455-BE3C-8A1895A74089


こんな時だからこそ音楽を楽しんで元気になってもらいたい。
特にお子さんは学校が休みになってもしっかりと遊ぶことはできないでしょうから、息抜きを兼ねて遊びに来る感覚でレッスンに来てもらえたらそれで良いのではないかと考えています。



【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆Fujio Inoue youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/fujiborn206
◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


楽譜の読み方2 ドレミを言えますか?



「ドレミファソラシド」は誰でも知っています。

でも楽譜になった途端にわけわからなくなる。

それは、どこにどの音があるか知らないから。


「味噌汁は」で、五線に重なった音については理解できたのではないでしょうか。
今回はその他の音について説明します。

五線に重なった音とは別に「五線の間にある音」が存在します。

ここで「ドレミファソラシド」をきちんと言えることが必要となります。


まずはこの音。
381B90DA-D138-4CD4-891B-43B8D675AB43


五線の一番下の線と下から2本目の線の間にあります。
一番下の線は「ミ」、下から2本目の線は「ソ」、その間にあるので

「ドレミファソ」

「ミファソ」

ミとソの間の音はファなので答えは「ファ」です。


次です。
49303CB7-282C-4222-B5E6-01EE8B9F0E52


下から2本目の線と3本目の線の間にあるので、

先ほどと同様に2本目の線は「ソ」、3本目の線は「シ」

ソとシの間にあるので「ソラシ」、答えは「ラ」です。


次に
B8124C42-DE67-4FEA-8634-1CE9973B5DA5


シとレの間にあるので…
ちょっと混乱しますかね?

ドレミファソラシドの次はまたレミファソと続いていきます。

だから「シドレ」

シとレの間、答えは「ド」です。



次も同じように考えてください。
C97CBE9B-0DB4-4F29-B6F7-15A5E3B20741



レとファの間にあるので答えは「ミ」です。


ついでにもう一つ。
8851D835-1990-43F3-A528-9B1D73257347


線と線の間にありませんね。こりゃ大変ですね。

でも安心してください。
一番下の線のすぐ下にあります。つまり「ミ」の下です。
答えは「レ」ですね。


レッスンをしていると「ラ」と「ド」が混乱する方が比較的に多いです。
「何となく中間らへん」みたいな解釈をすると読み誤ります。

「何本目と何本目の間にあるのか」をきちんと認識しておけば間違えることはなくなると思います。


知っている曲の場合、楽譜を読むのを面倒臭がって手探りで音を探そうとする方もいますが、それだと毎回同じような作業をすることになり、結果、曲の仕上がりが遅くなります。

慣れるまでは結構大変ですが
「ミソシレファ」と「その間の音」をしっかりと読めるように訓練していきましょう。


今回はここまで。



【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆Fujio Inoue youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/fujiborn206
◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


楽譜の読み方1 味噌汁は

「楽譜が読める」というのは楽器をやっている人にとってステイタスの1つだと思います。
楽譜を読むことによって紙の上に表示された「音の地図」を実際の音楽として演奏できるって、長く楽器をされている方にとっては何でもないことですが実はかなり格好良いことですよ。

そこで今回から何回かに分けて楽譜の読み方を解説していこうと思います。
「音符の長さ」については省きまして音階のみに絞ります。

1回目は「音楽の味噌汁は」です。

楽譜には五線といって5本の線を使って音階を表示してあります。
「どの部分がどの音か」これさえわかればドレミを読み進めていくことができます。


1882BA3D-A108-4889-B7E5-1F9868E4ECDD

図を見てください。
一番下の線から順にミ・ソ・シ・レ・ファとなります。
音階のまま覚えることができれば良いのですがついつい忘れてしまうこともあるでしょう。

そこで
「味噌汁は」
と覚えます。

なんのこと???

「みそしるは」

「みそしれは」

「みそしれふぁ」

どうでしょうか?


日本の素晴らしい朝食に味噌汁があります。

毎朝、お味噌汁を頂きながら頭の中で五線をイメージして「ミソシレファ」と下の線から順に数えていきましょう。
朝のお味噌汁で元気になりながら楽譜の読み方までマスターできるのです。


では実際の音符を見ていきましょう。
「味噌汁は」=「ミソシレファ」と呟きながら。

一番下の線にかさなっているので「ミ」
84F374A6-5E90-42D0-B67C-302D38FB750A


下から2本目の線に重なっているので「ソ」
D256D7AD-1EF4-46D4-AE14-864AA31F022C


下から3本目に重なっているので「シ」
68487C6F-A109-4AA1-BAE5-561BD3F918C3


下から4本目に重なっているので「レ」
CA24D3FC-4115-413D-9E41-249DF42FD747


下から5本目に重なっているので「ファ」
CB602C30-0639-4B41-80EB-2C30A1867BC7


繰り返し書いているように「線に重なっている」ということもよく覚えておいてください。


今日はここまで。



【サックスとfujiborn】
スケール練習は速さではなく正確さを重視

◆Fujio Inoue youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/fujiborn206
◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


「ひまわりの約束」サックスで吹いてみた



映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌、秦基博さんの「ひまわりの約束」をサックスで吹きました。
間奏部分とアウトロ部分はアドリブです。





【サックスとfujiborn】
ストラップの長さはきちんと調節しましょう

◆Fujio Inoue youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/fujiborn206
◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ギャラリー
  • BEXX YONAGO 配信ライブ
  • BEXX YONAGO 配信ライブ
  • フヂヲのスパイシーで作るキーマカレー(挽き肉のカレー)
  • 最近作ったもの
  • 最近作ったもの
  • 最近作ったもの
  • 最近作ったもの
  • 最近作ったもの
  • 最近作ったもの
  • 基本レシピで作ったカレー2品
  • 基本レシピで作ったカレー2品
  • 4月29日は米子
  • 明日は京都でライブです
  • フヂヲカリー研究所のラインナップ
  • フヂヲカリー研究所のラインナップ
  • フヂヲカリー研究所のラインナップ