開業したけど全く稼げなかった12年前、生活に困った僕は当時使っていたサックスも売り払って生活費に充てることになりました。
でも一応サックスは吹いていたので代わりのものを入手しなければなりません。

そこで買ったのがヤフオクで販売されていたジャンク(壊れている)のヤマハサックス。
2万円でした。
ネックは完全にこわれていたので中国製サックスのネックを調整して接続。
それでもなお使える状態ではなかったので自分でできる範囲のリペアを施し、何とか演奏できるサックスにしたのでした。

マウスピースは使っていたものをそのまま持っていたので、3万円のデュコフD8マウスピースと2万円のサックスという不思議なセッティングでした。

その頃のライブ動画がありましたので貼っておきます。



楽器もアレですが人間のほうもアレです。


考え方によっては「2万円の中古サックスでもとりあえず演奏はできる」という捉え方もできますが、やっぱり楽器はちゃんとした物を使うのが一番です。

ハイクラスでなくても良いのできちんと調整されていて低音から高音までスムーズに出るサックスを使いましょう。

ジャンクではなく新品のヤマハとか







セルマーとか



僕はオンボロサックスをしばらく使っていたせいで割と酷い楽器でも演奏できますが、細かい故障とかに気付かなくなってしまって「ぶっ壊れて初めて故障が分かる」というよろしくない癖がついてしまいました。
今はその癖もなくなりましたが。。。


「初めてサックスを買うけどどんなのを選んだらよくわからない」という方はサウンドトレジャーイノウエ音楽教室にお気軽にご相談くださいませ。



【サックスとfujiborn】
割れたり欠けたりしたリードは捨てましょう

◆井上フヂヲyoutubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/fujiborn206
◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/