井上フヂヲ(尾道のサックス奏者)

広島県尾道市を中心に
サックス奏者として活動している井上フヂヲです
ライブのことや、経営している音楽教室の
サウンドトレジャーに関する記事など

アドリブ

マイナーのツーファイブの一覧表

9C49E5E4-46B4-4E69-B0E8-3CC5F00A1AB8


0449A7FB-0E6B-4803-8776-6327B0560AE1


マイナーツーファイブでのスケール選択はとても幅が広いので一覧表では最も基本的な解釈であるハーモニックマイナースケールとしています。

また、ハーモニックマイナースケールのままトニックへ解決とするとコードはImM7になりますのでトニックは外してIIとⅤだけにしました。



【サックスとfujiborn】
初心者はまずしっかりと息を入れて大きな音で演奏しましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


アルペジオの組み替え



今回はアルペジオの度数を1.3.5.7と順番に並べるだけではなく、度数の並びを組み替えてのフレーズ作りについて解説します。


Bm7 - E7 - AM7 のツーファイブを例にしてみます。

まず基本的なフレーズです。

1-1


Bm7の1.3.5.7.9で上昇して7.5.3と下降してE7へと繋げています。
同様にE7の1.3.5.7.9で上昇して7.5.3と下降してAM7のルートに解決します。

これでもフレーズとしては間違いではないのですが、サックスの場合高いF#がしんどい方もいるでしょう。


そこで

1-2


Bm7は先程と同じですがE7は1.3.5まで上昇したらここから下降3.1.7.5.3、そしてAM7のルートへ解決です。


今度はBm7のアルペジオも変更します。

1-3


1.3.5と上昇したら下がり、3.1.9.1.7.5 となりスケール的な動きも入っているのがわかるでしょうか?
そしてE7はルートから9thへアルペジオで上昇し、1.7.5と下がってAM7のルートへ解決です。


アルペジオの並びを組み替えるだけでも様々なフレーズを作ることができます。
是非やってみてください。



【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


スケール練習はいつ必要か



僕のレッスンでは初級コースの生徒さんにスケール練習をやってもらうことはありません。

演奏したい曲をレッスンでやる時間をなるべく沢山持ちたいからです。


僕自身、スケール練習をきちんとやり始めたのはアドリブを勉強し始めたのがきっかけで、それまでは楽譜を見て曲を練習するということだけやっていました。


中級コースでのレッスンではジャズの要素を少しずつ取り入れていきます。
そうすると、キーチェンジに対応するのがスムーズになるためにはスケール練習が必要になってくるのです。


そして更に上達し、アドリブをやっていくにはスケール練習が不可欠となってきます。


レッスン中に実際よくあるやり取りを紹介します。

「この部分はF#メジャーのツーファイブなのでF#メジャースケールを使いますよ。スケールを吹いてみましょう!」

「はい!」

プープープ、プー…? プ?

「あ、あれ?」

「どうしましたか?」

「急にキーを指定されてスケールを吹くの難しいですねー」

「そうですね。パッと演奏できるまで練習を重ねましょう。」


頭で理解しているのと実際に演奏できるというのと、楽器演奏には両方が必要です。

スケール練習は「自由に楽器を操作する」という点においてとても大切です。
アドリブを身に付けたい方や、楽譜を見て演奏する時ミスが多い方は是非やってみてください。



【サックスとfujiborn】
いつも同じ姿勢で楽器を構えることができるのも上達です

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/


ツーファイブのモチーフ




アドリブ練習用にツーファイブのモチーフを作りました。

キーはC、コードは1小節目Dm7、2小節目がG7です。
2小節目は空白にしてあるのでフレーズを作ってみてください。
慣れてきたら1小節目も変化させてみると良いでしょう。


モチーフ1-1



モチーフ1-2



モチーフ1-3



モチーフ1-4



モチーフ1-5



モチーフ1-6






【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/



フレーズの展開の例



今回はアドリブフレーズをよりジャズっぽいものに展開する譜例を紹介します。

キーはCメジャーで、コードがCM7の場合に一番適したフレーズですがダイアトニックコード内であれば使えるフレーズです。


まずこちらのフレーズ。
フレーズ1127-1


全ての音がCメジャースケールで構成されたフレーズです。
これでもアドリブとしては問題ありませんが、展開したものが次のフレーズです。
フレーズ1127-2


最初の音を裏拍から入り3連符を使いました。
3拍目からクロマチックでG音へアプローチしてG音からそのままF音へ下がらず16分音符で動きを付けることでビバップによく使われるフレーズになりました。
そしてE音からはクロマチックアプローチでG音へ。


このようにしてフレーズを展開することで、よりジャズらしいフレーズでのアドリブが可能になります。




【サックスとfujiborn】
クリーニングスワブは時々洗いましょう

◆宇宙なブログ
http://blog.livedoor.jp/soundtreasure-ucyuunohousoku/
◆ライブスケジュール
http://93.xmbs.jp/st0925inoue-230361-ch.php?guid=on
◆サウンドトレジャーHP
http://93.xmbs.jp/st0925inoue/



ギャラリー
  • 尾道、呉でライブ ありがとうございました
  • 尾道、呉でライブ ありがとうございました
  • 尾道、呉でライブ ありがとうございました
  • アイネスフクヤマ、クリスマスツリー点灯式
  • 11月のライブスケジュール
  • 11月のライブスケジュール
  • 11月のライブスケジュール
  • 尾道駅コンサートの時間が変更しました
  • 31日は尾道駅コンサート
  • 尾道、烏須井八幡神社例大祭ありがとうございました
  • 広島と尾道でMISP
  • 広島と尾道でMISP
  • 米子BEXXライブありがとうございました
  • ソロライブありがとうございました
  • ソロライブありがとうございました
  • Nothing Gonna Change My Love For You サックスで吹いてみた